2011年04月25日

BLS INST受講条件の変更

これからAMRのBLS INSTを受講する方及びインストをリニューアルされる方にお知らせです。
受講条件が変更になります。
従来の条件は
コアインスト
BLS HCP
HS CPR 若しくは AED
FIRST AID
でしたが、今後は

コアインスト
BLS HCP
HS FIRST AID with CPR & AEDの3セットコース

4月26日にハートセーバーの新教科書が発売され5月1日からG2010ハートセーバーがスタートします。
今後AMRでBLS INSTを受講される方は必ず受講してください。
posted by AMR-JAPAN at 19:04| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

寄付

この時期寄付 = 日本の震災と思っているケリー社長です。
先週スーパー前で寄付集めをしていたので震災の寄付と思い迷わず寄付をしました。
近くを歩いていた人に日本の寄付じゃないよと言われ、募金箱を見るとフィリピンエイズ基金と書いてありました。
寄付をするとキリストの絵が描いてあるマグネットをもらいケリー社長の車内につけてます。

今日KOKUA FOR JAPANイベントを見てきました。
KOKUAとはハワイ語で協力する、助けると言う意味です。
このイベントに参加している人はすべて無償です。
出場したのはハワイで有名なミュージシャン30組ぐらいだったかな?
1ミュージシャンが2曲歌いました。
出場歌手全員1度は日本でコンサートを開催したことがある人たちです。
12:00PM - 5:00PMまでヒルトンハワイアンビレッジのガーデンで開催され
テレビ中継もあり、テレビを見た視聴者からの電話募金も募っていました。
電話募金ではロストに出演していたダニエル・キムだったかな?と話しが出来たらしいです。
もちろんAMRの救急車も無償で参加していました。
こっちの寄付は募金箱ではなく魚釣りの網に募金を入れるスタイルでした。
5時間のイベントに1億2千万円ぐらいの募金が集まったようです。

日本に寄付をするためにたくさんのミュージシャンやボランティアが無償で参加し、そのイベントに4千人の観客が集まったことに感激した1日でした。
posted by AMR-JAPAN at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

AMLSインスト

前回AMLSインスト取得者人数を掲載しましたが、今回は特徴をお知らせします。
太っていた人が何名で、お出来が悪い人が何名とかの話ではありません。

第一回AMLSインストラクターになった人たちの職業はバラバラです。
医師、看護士、医科大の講師の方達です。
AMRのルールでは医師だけに偏らずそのほかの方達も積極的に受け入れています。
ただ残念だったのはインスト受講者に救急隊員がいなかったことです。
AMRは民間救急車の会社ですので日本の同業者の方にも受講して欲しかったようです。

ここからが本題です。
インストラクターになるといいことがあります。

1.日本でインストラクターコースが開催でき、インストラクターの育成ができる

2.好きな場所(海外でもOK)でプロバイダーコースとインストコースが開催できる

3.コースカード及び修了証書に責任者の名前とサインが入る

4.インストの有効期限は4年間

5.コース開催の時責任者がインストラクターを選べる

6.プロバイダーの有効期限が選べる(2年か4年コース)


AMRで受講している人は4年間有効のカードが発行されていますが、場所によっては2年間有効のカードもあります。

不便なことは

・4年に1回ハワイに来て有効期限内にインストの更新をしなければいけない

・4年に1回プロバイダーも更新しなければいけない


これはあくまでもAMR HAWAIIで受講した人の場合です。

これを読んで私もAMLSインストラクターになりたいと思った人は
残念ながら次回のコースは4年後です。
posted by AMR-JAPAN at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。