2010年12月25日

2010 Honolulu Marathon

ホノルル・マラソン医療ボランティア:成田空港
ホノルルマラソン・医療ボランティア

2010 Honolulu Marathon

皆様こんにちは。Koebiです。

初めて投稿させて戴きます。どうぞ宜しくお願い致します。

先週、ボランティアに参加させて戴きました。

天候は晴れ、気温も快適で爽やかな風が吹いており最高のマラソン日和でした。ボランティアの内容も充実しており、今まで受講したHeart Saver、BLS、BBP、FA、PEARS等のコース内容を多々活用していくことができました。

同時に、AHAプロバイダーの責任感も感じました。Hawaii、japanのstaffの皆様、ランナーの皆様、お疲れさまでした! 楽しい大会を有難うございました!

Thank you so much!
2010年12月23日AHA-PEARSプロバイダーコース

そして、一昨日12月23日、横浜でG2010 BLS HCPとPEARSコースが開催されました。

御指導されました、先輩インストラクターさんの説明がとてもわかりやすかったです!

その内容で、G2010で、BLSでの大きく変わった点が、C-A-B。

G2005での、最初の”呼吸がなければ息を2回吹き込む”がなくなり、G2010では、意識がなく、呼吸がない、もしくは正常の呼吸でなく脈もなければ胸を押す。

他の方もおっしゃっておりましたが、人口呼吸で躊躇して何もしないより、まず胸は押すんだ、という、救助に手を出していく率を上げるにはさほど抵抗なく介入していけるのではないかと個人的にも思いました。

ただし、”子供では呼吸が大切だとのことだが?”など、色々な意見や疑問、質問がありました。今後共、インストラクターとしても色々な情報や勉強を深めていきたいです。

それでは、楽しいXmasを☆
posted by AMR-JAPAN at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック